便利な小さな電子辞書

最近、新しい電子辞書を買いました。

今までも3万円以上する、国語辞典から英和、英英、和英、中国語、英語類語辞典など、たくさんの 辞書が搭載された立派なものを持っていました。

でも、少し大きくて重量もあり、開け閉めしなければならない問題もあって、電車の中で使いにくかったのです。

私が英語を勉強するのは、おもに通勤電車の中なので、不便を感じていました。

そこで、もっと値段の安い、電卓のような形状のものを買ってみました。

材質も安っぽいし、画面も小さく、搭載されている辞書も多くないのですが、片手で操作できるので、 電車の中で洋書など読んでいる時、さっと調べやすいです。

搭載されている辞書は、英和、和英、英英、国語辞典と必要最低限なものに絞り込まれていますが、 さっと意味だけ知りたいときはこれで充分です。

片手にすっぽりとおさまるサイズが気にいっています。

スマートフォンのアプリでも辞書はたくさん売っています。でも、単語を調べるとき、平らな画面での 入力は案外やりにくいです。この辞書はボタンですので、押しやすさも便利です。

電子辞書もとても利用しやすく機能が増え便利です、これを買う時にアコム来店不要のキャッシングで購入しました。

三菱東京UFJ銀行カードローンのマイカードプラスは急な残高不足に自動入金してくれます。

三菱東京UFJ銀行カードローンにはマイカードプラスというサービスがあります。

マイカードプラスには自動融資機能が付いているので口座にお金が足りなくなった時は自動で入金されるのでお金を引き出せなくて困るということはありません。

マイカードプラスならうっかり口座に入金を忘れても、各種公共料金の引き落としやクレジットカード決済で口座残高が足りなくて支払いが滞る心配もありません。

三菱東京UFJ銀行カードローンのマイカードプラスは年利14.6%で利用限度額は30万円となっています。

利用限度額が少なめになっているのはあくまでも一時的な残高不足に対応することを目的としたサービスだからでしょう。

本格的な融資を希望する人は三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックを利用した方が良いでしょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンは借り換えなどの商品も扱ってるので、計画的な返済 をすればとてもお得になるります。

アルバイトやパートの方も借入ができる

消費者金融会社のアイフルはアルバイトやパートの方も借入ができます。

収入があまり多くないので審査に受かるかどうか不安だという方は一秒診断を利用すれば自分が融資が可能かどうかをすぐに判断してくれます。

スマートフォンやパソコンからの申し込みを受けてつけているので来店しなくてもお金を借りることが出来ます。

審査の結果はメールで知らせてくれます。

自宅にいながら借入の手続き全てを済ませることが出来るのでお金を借りているところを誰かに見られる心配がなくて安心です。

審査やお試し診断はこちらから⇒アイフル審査

 

じぶん銀行無担保カードローン

じぶん銀行の個人向け銀行無担保ローンである「じぶんローン」の融資条件は以下の通りです。

まず、カードローンの適用金利は実質年率で4.6%~17.5%ですが、融資金額が100万円以下の小口カードローンの場合は適用金利は15%~17%となっています。

また、借入の上限額は最大500万円となっています。

従って、審査の結果、クレジットスコアが高い顧客には、最大500万円の融資で適用金利は最低4.6%が適用される場合があります。

しかし、通常の顧客の場合は、初回のカードローンの融資額は100万円以下となります。

そして、じぶん銀行の預金口座を持っている顧客の場合は、最短で即日で申込から借入までを済ませることができます。

但し、じぶん銀行の預金口座を持っていない顧客の場合は、最短でも翌日の借入となります。

ATM手数料は利用時間や利用回数に関わらず無料で年会費も無料と成っています。

無料で利用できるATMは、三菱UFJ銀行ATM・セブン銀行ATM・コンビニATMnet・ゆうちょ銀行ATMです。

「じぶんローン」の申込の流れは、じぶん銀行ホームページの「じぶんローン」の「そのままお申込」をクリックし、画面の案内に沿って申し込みフォームに顧客情報を入力します。

申し込みフォームに顧客情報を入力すると、じぶん銀行の保証会社であるアコム㈱にて審査の後、仮審査結果が登録したメールアドレスに届けられます。

その後、勤務先や自宅へ在籍確認の電話が掛けられます。

そこまでの審査に問題が無い場合は、メールアドレスに審査結果と正式な契約手続のURLが連絡されます。

次に、免許証や健康保険証などの本人確認書類をFAXか郵送で送ります。

最後にメールアドレスに連絡されたURLより契約手続を行えば、全ての手続は終了で1週間程度でローンカードが郵送されます。

尚、融資額が100万円以下の場合は必要書類は本人確認書類だけですが、融資額が100万円を超える場合は源泉徴収票や納税証明書などの収入を証明する書類が必要と成ります。